スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
オンラインカジノ知ってますか?
オンラインカジノを疑っている人がいるかもしれません。
だれでも最初はそうでしょう。

でも、「ちょっとだけ試してみよう」と、やってみまると意外と面白いので驚きます。

その理由は読んでいけばわかりますよ

ここで、ちょっと!!

遊ぶのにこんなに沢山のことを読まないといけないの?と既にあきらめモードの人はいますか?

もしいたら、日本人スタッフがしっかり親切にサポートしてくれるクラブダイスカジノですぐに遊び始めてみてください。ややこしいことは無しで、安心して遊べます。

クラブダイスカジノへ
「もう少し詳しく納得してから遊ぶかどうか決めたい」という方は、読み進めてください。


日本で最も普及しているオンラインカジノです。
↓↓↓↓↓
impel.jpg


スポンサーサイト
【2005/11/28 23:32】 オンラインカジノって何? | トラックバック(209) | コメント(3) |
オンラインカジノとは
1.オンラインカジノとは??
簡単に言えば、自宅にいて本場カジノを体験することが出来るといったところでしょうか。
インターネットを使って、カードゲームやスロット、ルーレットなどさまざまなゲームを楽しむことが出来ます。

ここで、お金を賭けてお金を稼ぐことが出来ます。

私も最初は怪しい、ホントに勝てるの?などいろいろ疑問がありました。
しかし、うまくやれば勝てるのです。

誰が運営しているんでしょうか?

運営会社は、カリブ海やイギリス領の各国政府からカジノを運営する免許(ライセンス)を発行してもらって、それに基づいて運営しています。すべて海外の会社です。

ホテルで有名なヒルトングループや、ヴァージンアトランティック航空で有名なヴァージングループや、大手メディアのBSkyBグループもオンラインカジノの運営をはじめています。そして既存の大手カジノも株式上場を進めていて、透明性がかなり向上しています。


どういったゲームが遊べますか?

本場のカジノにあるゲームはすべてあります。

ブラックジャック、ルーレット、バカラ、クラップス、スロット、ビデオポーカー、ケノなどです。最近は機械ではなく他のプレイヤーと一緒にテーブルを囲むポーカールームも登場してブームとなっています。

そして、スロットにはプログレッシブジャックポット(累積型高額当選金)付きのものが多く登場し、2億円を超える賞金が当たったりしています。2004年にはクラブダイスカジノで日本人プレイヤーが初めて1億円を超える大当たりを獲得して、マスコミにも登場しました。



2.還元率
還元率とは、何かのギャンブルに対してお金を賭けて勝負した時、自分に返ってくる金額のことです。例えば 10000円賭けた時に、9000円返ってくる場合は90%です。

オンラインカジノの場合は、95%~99%なので、10000円かけた時に9500円から9900円が返ってくるということです。

ということは、損しているではないかと思われるかもしれませんが、実際、勝つ時はあるわけで、正しいプレイ方法でその勝ち負けをうまくコントロ-ルすれば、儲ける可能性は他のギャンブルに比べて非常に高いということです。


オンラインカジノはインチキか?
「オンラインカジノなんて100%インチキだ。相手の顔も見えないし、コンピュータだから操作は簡単にできるはずだ」と思う方は多いでしょう。

確かにそう思うのも不思議はありません。信頼できる大手のショッピングモールで買い物をするのと違って、全く聞いたこともない相手にお金を預けるなんてどうかしていると感じる方もいるでしょう。

しかし、信頼できるオンラインカジノは確かに沢山あります。一方で、まるでインチキなオンラインカジノも残念ながらあります。下の還元率をみれば、ここで紹介しているカジノがインチキでないことがわかります。



ボーナス
オンラインカジノにはボーナスというものがあります。
たとえば10000円チップを購入したら10000円ボーナスをもらうことができるということが多々あります。ということは、20000円で開始して10000円賭けたときには約19500円残っていることになります。ということは、その時点ですでに9500円勝っている事になります。


日本の他のギャンブルも入れた還元率(ペイアウト率)の例を挙げておきます。

オンラインカジノ  95%~99%(ペイアウト率詳細)
パチンコ       80%
競馬        75%
TOTO        50%
宝くじ        40%

どうでしょうか?これを見たらパチンコやカジノをやりたくなくなってきます。楽しみたいだけならパチンコや競馬で、神頼み以外したくないなら宝くじ、本当にお金を稼ぎたいのならオンラインカジノが優れているのです。

オンラインカジノは、他のギャンブルと違い人件費を含む経費があまり必要ないので、この還元率を実現できます。それと薄利多売ですね。


3.オンラインカジノって違法??
オンラインカジノ自体は、アンティグアやドミニカなど等のカリブ海諸国、オーストラリア北方領、カナダのモホーク政府、最近では英領マン島や英領ジブラルタル等の各政府が発行している運営免許(ライセンス)をうけて、運営されています。

日本に住む人にとって問題なのは、はたして日本にいてオンラインカジノで賭けることは法的にどうなのだろうか?ということでしょう。

海外に存在するオンラインカジノで賭けた場合に、日本の賭博罪等が適用されるかどうかについては、完全な結論は出ていないと思います。

ラスベガスや韓国のカジノの場合、日本人が賭けても日本の法律では一切罰せられません。ですので、単純に考えて、オンラインカジノでは賭けの主催者が国外にいて、すべての運営は海外で行われているので、これが日本の法律の対象になるのかどうかもよく分かりません。

ですから、違法とも合法(適法)ともはっきりは言えない状態です。

現時点ではパチンコの合法性を論じているようなもので、意味がないと思います。

明確なのは、これまでオンラインカジノで遊んでいて摘発された人が日本にはまったくいないということです。


違法になったら、すぐにやめればいい話です。


注意すべきこと

ただし、サーバーが日本にあったりして運営主体が日本国内にあれば、これは立派な賭博罪の国内犯になってしまいます。賭けるまえに海外で正式にライセンスをうけているかどうか確認するのは必須でしょう。

当然ですが、このサイトで推薦しているオンラインカジノはすべて各国政府の運営ライセンスのもとに運営されていますのでご安心ください。


カジノが外国にあるってことは国際電話料金がかかるの?
オンラインカジノは海外にありますが、だからといって接続するのに国際電話料金がかかるということはありません。

かかるのはインターネットへの接続料金(プロバイダーに払う料金とアクセスポイントまでの電話料金またはADSL等の接続料)だけです。

質の悪いカジノでは、ごくたまにサーバーとの接続が途中できれてしまうものがあります。こうなるとせっかくいい目がでた筈なのに再接続されてから見ると無効になっているというケースもたまに出てきます。わざと切ったのではないかと恨みたくもなります。信頼できる大手カジノを選ぶにこしたことはありません。



日本で最も普及しているオンラインカジノです。
↓↓↓↓↓
impel.jpg



【2005/11/21 15:00】 オンラインカジノって何? | トラックバック(8) | コメント(1) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。